Silvia Cannonで理論値を出す

アクセスカウンタ

zoom RSS Silvia Cannon 8H

<<   作成日時 : 2007/10/20 21:44   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

画像















はい、攻略もクソもない8Hですね。
ここはスパイクで一気にグリーンに乗せてパットでEG、終了です。
グリーンも超平坦なので、乗ったらただパワー合わせて打てばOK。


これだけじゃつまらんので、315yピン時のチップ法を紹介…。

画像















@キャノン発射を待って、カップ中心に向けてSWで適当打ち


画像














A大体この辺に落ちるので、パワー調節をして1WBS。
  キャノンが発射されてさえいれば方向調節は要りません。


画像














Bビームに当たってBSチップイン



まあこれ、315yピン時にはティーからカップに向かう風が完全に一直線になるという現象を利用してるだけなんですがね(´ω`)

有名な方法です(´ω`)

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
1Wスパでいい事を知ったのでだいぶ楽に(*´ェ`*)ポッ
でもパターが届かない事が・・・
まぐ
2007/11/08 15:22
キャノン待つか飛距離上げてくれ(´;ェ;`)ウゥ…
もっち〜
2007/11/09 21:18

コメントする help

ニックネーム
本 文
Silvia Cannon 8H Silvia Cannonで理論値を出す/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる