Silvia Cannon 5H

なんつうかその…すみませんでした。

日付を見ていただくとわかりますが、前回の更新から1ヶ月以上あいt(ry


…まあ気を取り直していきましょう!

画像














ここの攻め方は1通りしかありませんが、低飛距離の人にこれやれっつったって無理があるんで、2つ紹介しておきます。

まず、-24を目指す方。
最短距離をつっきってください。
なお、少々の高飛距離でもフォロー(追い風)がないと苦しいので、己の限界(この風まで普通に届く、この風までスピマス使って届く等)をしっかり把握しておきましょう。

今回は超良風なので、とりあえずティーショットは普通に打ちます。

画像














大体こんなもん。

さて2打目。
本来ならこの場でスピマスなんぞ要らんのですが、敢えて使ってグリーン奥までかっ飛ばします。

画像














トマミしても助かるかもしれんし( ゚д゚)

こういうチキン戦法って理論値到達には大切よね。
うん、俺がそう思うんだからきっとそうだ。



画像














グリーンはさほどきつくはない(もしかしたらピン位置と落ちた位置の関係で嫌らしいのがあるかもだが)ので、保険かけててもBDはすんなり取れます。


低飛距離の人は2打目でグリーンまでの距離を稼ぎ、3ONを狙いましょう。
アプローチ時はグリーン縁でキックさせないように。

画像














看板は貫通します(`・ω・´)



(´・ω・`)ノシ マタネー

この記事へのコメント

  • まぐ

    260までファーストでよれば楽よね(´;ェ;‘)ウゥ・・・
    扇風機が何か役に立ってくれる気がするのだが・・・
    2007年11月08日 15:13

この記事へのトラックバック