Silvia Cannon 8H

画像















はい、攻略もクソもない8Hですね。
ここはスパイクで一気にグリーンに乗せてパットでEG、終了です。
グリーンも超平坦なので、乗ったらただパワー合わせて打てばOK。


これだけじゃつまらんので、315yピン時のチップ法を紹介…。

画像















①キャノン発射を待って、カップ中心に向けてSWで適当打ち


画像














②大体この辺に落ちるので、パワー調節をして1WBS。
  キャノンが発射されてさえいれば方向調節は要りません。


画像














③ビームに当たってBSチップイン



まあこれ、315yピン時にはティーからカップに向かう風が完全に一直線になるという現象を利用してるだけなんですがね(´ω`)

有名な方法です(´ω`)

この記事へのコメント

  • まぐ

    1Wスパでいい事を知ったのでだいぶ楽に(*´ェ`*)ポッ
    でもパターが届かない事が・・・
    2007年11月08日 15:22
  • もっち~

    キャノン待つか飛距離上げてくれ(´;ェ;`)ウゥ…
    2007年11月09日 21:18

この記事へのトラックバック